【ゲーミングPC】ついに本格始動!!仮想通貨の自動取引Botで1060Tiを購入する企画【グラボ】

スポンサードリンク

2019年になり仮想通貨の勢いが収束してきた感触を受けています。少なくとも2018年初頭の勢いに比べては話題も価格も低迷した事でしょう。

仮想通貨をきっかけに開始した当ブログも話題の低迷を受けて主軸とするコンテンツをゲームに移行しましたが、決して切り捨てたわけではなく水面下で仮想通貨自動取引Botの開発を進めていました。

そして2019年初頭に開発と一通りのテストが完了したのでいよいよ運用に移す事になりました。当ブログで告知してからおおよそ4ヶ月ぶりの進展となります。自動取引Bot開発のきっかけとなった記事は下記関連記事からどうぞ!!

仮想通貨の自動取引BOTでゲーミングPC購入を目指す

2018.10.17

仮想通貨でグラボGeforce GTX1060を購入する流れ

まずは「コスパ良し」と評判のグラフィックボードGeforce GTX1060を購入する事を目標にします。投資金額などのルールは下記の通りです。

  • AWS(Amazon Web Services)上の仮想マシン(無料プラン)で自動取引Botを起動させる。
  • 初期投資は1万円
  • 仮想通貨はBTCを選択
  • レバレッジは3倍
  • 毎日21時に現在の金額をLINEで表示してくれる
  • 目標金額は5万円

AWSを利用することで自宅のPCを使用せず24時間自動取引Botの起動が可能です。Botには様々なテクニカル分析がプログラミングされているので、一番効果の高い分析を選択して取引を行ってくれます。文字通り「寝ながらお金を稼いでくれるソフト」になるかもしれません。

初期投資が1万円でレバレッジが3倍なので固めな運用です。まいどまいど相場を気にするのも疲れてしまうので、3ヶ月後とかに「あっ!5倍になっている!!ラッキー!!」程度だったらいいな…と。仮に失敗に終わったとしても1万円なのでサラリーマンな私達にとっては傷が浅いのです。

運用報告は気が向いたら…というゆるゆるな自動取引Bot企画

ということで、毎日の運用報告はしません。というか先程も書いたように1万円のレバレッジ3倍なので本当に緩やかな取引になると思います。

皆様のアツい要望がございましたら、習慣化して運用報告する…かもしれません。ご要望はコメント欄にお書き頂ければと思います。

スポンサードリンク

自動取引Botに隠された”別の思惑”

実は本記事を書いている私(tysterken)はこの自動取引Botの開発にほぼ携わっておりません。当ブログ「絶超上司」は3人のチームで運営しておりそのチームメンバー(moonsun)が主軸となって開発を行っています。3人それぞれに得意分野があり”稼ぐ方法”を考えているのです。

どれが当たるかわかりません。もしかすると自動取引Botは失敗に終わってしまうかも知れません。当然それまでにかけた時間は無駄になってしまう恐れもあります。しかしこれは1人きりで進めてしまった場合に限ると考えます。

3人いれば専門家では気づかないヒラメキが生まれます。意見が分断されることもありません。(2人なら分断しますが、3人目が”問題を治める人”になる可能性がある為)そして何より”安定した稼ぎ”を生み出せるのです。

万が一、自動取引Botが失敗に終わったとしても次の”稼ぎ”の為私達は進みます。これはある種チームを組んでいるからできる大きなメリットだと実感しています。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA