bitpetを合成で増やそう!儲けるコツを教えます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも!絶超上司(@joushi_koeru)のtysterkenです!

bitpetはうさぎの格好をした可愛らしい見た目のペットですが、身につけているアイテムによってbitpet自体のレアリティーを表現していると感じています。

現在(2018/5/7)開催中のオークションを見ても、明らかに見に付けているアイテムの豪華さが感じられますね。

今回は、儲けるコツとも言える「どのbitpetを購入すればよいか」をご紹介します。

bitpetの関連記事は下記からどうぞ!

絶超上司の関連記事:bitpetを始めてみよう!
絶超上司の関連記事:
bitpetが稼いでくれる時代が到来!?

bitpetの登録がまだだよ~って方、こちらから登録をどうぞ!

儲けられるbitpetは?

例のゲームで培われたペットゲームマスターのtysterkenから言わせると、儲けられるペットは必ず存在します。

bitpetが儲けられる手段としては現在2パターン。「販売で稼ぐ」「レース(bitpetのゲーム)で稼ぐ」です。

見た目が良いbitpet

先程、紹介したオークションでのbitpetと通常に販売されているbitpetを見比べれば一目瞭然です。

私の所有している上のbitpet(ピエロみたいなの)と下のbitpetでは、明らかにレアリティーが異なります。当然、下の2匹の方が高いですね。

「ゲームに見た目なんて…」とお思いの方、私もそう思っていました。

ゲームプレイに価値がある訳で、見た目なんてのはおまけ…と思っていたのですが、昨今のソーシャルゲーム等を見てみると、見た目の異なる物(本記事ではbitpet)を所有しているだけで優越感に浸れるのでどんな事をしても手に入れたいと思うプレイヤーも一定数存在するのです。

今はそのプレイヤーはbitpetに参入してきていないかもしれません。ふとしたきっかけでbitpetを知ることになり、「なにこれ、ちょ~可愛いんだけど!!」という金に糸目のつけないプレイヤーがあなたの持っているbitpetを高額で購入するかもしれません。

それほど見た目はバカに出来ない要素なのです。めずらしい見た目のbitpetを見かけたら購入、又は軽々な売却は控えたほうが良いかもしれません。

能力値が高いbitpet

bitpetでは能力値が横棒グラフで表示されているので自分の能力がどのあたりにいるかが一目瞭然です。

筋力を見ると、上記の位置で「20」ぐらいなので、MAXは「256」ぐらいでしょうか。私のbitpetの能力はまだまだですね。

能力値はレースなどのbitpetを利用したゲームで発揮するのだと思います。

例えば「レース」に知力は必要ないと予想されるので、知力が高いbitpetはエントリーから除外だ…といった戦略的なbitpetの采配が必要になりますね。

どんなbitpetを買えば良いの?

でも結局見た目も能力値も高いbitpetって高いじゃん!結局課金ゲーでしょ!?

はい。そのとおりです。bitpet内でも能力の高いbitpetが高額です。しかし価値のあるbitpetが高額だという事はなにもbitpetに始まったことではありません。例のゲームも、能力値の高いペットは高額で取引されています。

ゲームのルールを知る事が攻略の近道

ゲームの攻略法を探る為に、まずは最安のbitpetを沢山購入することをオススメします。

私は、今の所合成や強化の具合がつかめていません。そもそもレースに参加したことも無いので、どの様な能力値が有利に勝利できるのかもわかりません。そのため最安値のbitpetを沢山購入し何度も実験をする必要があります。暫くは初期投資として最安のbitpetを買い続けると思います。

中途半端な買い方が一番NG

例のゲームで学んだ事ですが、中途半端な能力値のペットを購入する事が一番おろかな事です。

ペットゲームでは最終的に「能力値が高い」「見た目がレア」なペットが一番強いです。

bitpetの場合でも同じ事が言えます。値段も能力値も中途半端なbitpetを購入するぐらいなら、はじめから高額のbitpetを購入したほうが、後々儲けやすい基礎が作れるかと思います。

当然、ゲームのルールに慣れてきた頃、どんなbitpetが強いかがわかってきた頃に購入すべきです。bitpetのマーケットを見ると、同じ価格でも能力値に大きな開きがあるbitpetも存在しています。その値段が適正かどうかはプレイヤーの経験にかかっています。

bitpetを合成してみよう

早速bitpetを合成してみましょう。合成は意外と簡単です。

合成はbitpetを増やす

bitpetに対してのアクションとしては、「強化」「販売」「合成」があります。「強化」と「合成」は1匹のbitpetでは行えず必ず2匹以上のbitpetが必要となります。

「合成」という事は、1体bitpetを増やす事だろう…。と読んでいました。「強化」はもしかすると、素材を吸収してしまうのでは…と思い、2匹しかいないtysterkenにはまだまだ厳しいと判断しました。

マーケットで知力の高いbitpetを探す!

私のこいつ(ピエロ)は「知能」が低いので知能が高いbitpetと合成させようと思います。

マーケットに行くと数多くのbitpetが販売されています。一つずつ見ると大変なので、知能が高い順にソート(上から・下から順)します。上記画像、右上にある所で能力等をソートできます。

こいつに決めました。値段も安いし、知力もまぁまぁです。

購入後、左上ツールバーのホーム画面(うさぎアイコン)を押すと、現在所有しているbitpetが表示されました。並ぶとなかなか可愛らしいですね。

対象のbitpetを選択して「合成」を押しましょう。

その後、合成相手を選ぶ様に指示されます。

 

 

合成開始!

合成するにも「P0.008」必要ですが、bitpet販売の最低金額が「P0.01」なので将来有望なbitpetが「P0.008」で購入できることを考えれば安いものです。期待しましょう。

合成が成功すると、ガチャガチャのボールみたいなのが出てきます。ここから新たなbitpetが誕生します!

合成後は24時間ほどのクールタイム

関わったbitpetは24-25時間のクールタイムが必要となります。この間、販売することもレースに出場することもできません。何もかもができません。そして生まれてくるbitpetも24-25時間後に卵が割れます。その下に書いてある「解説しました」は、おそらく時間短縮のボタンですね。ここを押すとすぐにbitpetが手に入れられるといったところでしょうか。

今回は初めての合成ですので、キチンと24時間待ってみようかと思います。どんなbitpetが誕生するのかな~

レースやイベントを逃さないためにも…

24時間のクールタイムは中々長めです。この間はレースにも出場することができません。bitpetは時間が大事なゲームともいえるでしょう。

「せっかく今レースに出場できれば儲けられるのに…、」「レアリティー高いbitpetがオークションに…、入札勝負に持ち込まれたけど送金しないと無い…!」タイミングを逃すケースは今後出てくる可能性があります。

所謂「機会損失」を防ぐ為に、複数の取引所を登録しておくことをオススメします。機会損失の中には「取引所のメンテ等による送金の一時停止」なども考えられるからです。

これを機会に、複数の取引所登録を行いましょう。こちらから日本国内の代表的な仮想通貨取引所の登録が行なえます。

まとめ

bitpetもまだ発展途上のゲーム感が否めないですが、その状態でいち早く参入しゲームのコツを掴んだプレイヤーが今後も稼げるプレイヤーになると思います。

価値を見出しにくいブロックチェーンゲームにお金をかけるのは躊躇してしまいますが、中途半端な参加で儲けることは難しいでしょう。せいぜい可愛いペットを愛でて、たまにレースにかつbitpetに一喜一憂するゲームプレイになるのかと思います。

プレイスタイルは千差万別。せっかくのブロックチェーンゲームなのですから、儲けを出してお小遣いにしてみたいですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

CAPTCHA