お金

仮想通貨でお金を儲けても、ちっとも安心できない件

「儲けても安心できない…」まるで仮想通貨の否定派が口にしそうな言葉ですが、「金融商品を取り扱う」事は一体どういう事なのかを振り返り考えてみてはいかがでしょうか?

実は歴史的に見ても、私達トレーダーは安心できない職業であったという事が証明されています。

どうして安心できないのか…?歴史に学ぶ事で、あなたの価値はもっと高まるでしょう。

士農工商でみるトレーダーのポジション

中国で名付けられた士農工商という言葉は、文字通り身分の順列を意味し、「士>農>工>商」の順番に重要であったと近代まで考えられてきました。(1990年以降では、身分の順列が無いと実証的研究で明らかになり”士農工商”という名前は学校の教科書から削除されている)

我々仮想通貨のトレーダーは士農工商で言うところの”商”になります。

‘続きを読む’

投資で得たお金を今度は自分への投資へ!

どうも!絶超上司(@joushi_koeru)のtysterkenです!

仮想通貨で予想以上に儲かったお金の使いみち、どうしていますか?

お目当てのガジェットを手に入れたり、家族と旅行にいったりと楽しい想像が膨らみますよね。

でも、全部を楽しいことに使ってしまっては勿体ありません。折角儲かったお金で更に儲けるべきです。では、一体どのようにして儲けるのか?再び仮想通貨に投資をするのも良いでしょうが、ここは自分に投資してみてはいかがでしょうか?

‘続きを読む’

電車マニアに学ぶ隠れた価値の見つけ方

どうも!絶超上司(@joushi_koeru)のtysterkenです!

知り合いの鉄道マニアのTwitterを見ていると、始発駅から発車する動画をアップしていました。最初私は「まぁ、好きなんだから当然か」と思っていたのですが、しばらく経つと疑問が生まれてきました。

どうやら、休みの日以外でも始発駅からの発車動画を撮っているみたいで、始発駅は彼の職場、自宅から全く逆方向の位置にあります。しかも最近は終電の動画も撮っているみたいなので、「よほど好きなんだな」という感じでTwitterを眺めていました。

‘続きを読む’

老害は金を生み出さない!あなたが老害にならない3つのポイント

どうも!絶超上司(@joushi_koeru)のtysterkenです!

どこの会社にも「老害」はいるもので、きっと社畜なあなたの会社にも「老害」がいらっしゃる事でしょう。ご心配なく。我らの会社にも「老害」は存在します。

この「老害」の特徴としては、自分の考えを押し付け効率を下げる+何の実益にもならない、という最悪のコンボを発動してきます。

さて、ご注意いただきたいのが油断していると我々も老害になってしまうという事です。宣告「実益」にならないと書き同意して頂いた以上、金儲けをしたい我々は「老害」になってはいけないのです。今回は老害にならない為のアドバイスを致します。是非ご参考を

‘続きを読む’

お祭りの物価は旧石器時代!テキ屋ごときに騙されてもいいの?

どうも!絶超上司(@joushi_koeru)のtysterkenです!

先日、子ども達とお祭りに行ってきました。

お祭りは人賑やかで楽しい雰囲気が素敵です。外で食べるかき氷や焼きそばはどうして美味しく感じるのでしょうか不思議ですね。

と、前置きはこれぐらいにして絶超上司の本流「お金」について書いていきます。今回は出店の価格についてです。

‘続きを読む’

仮想通貨で負けるヤツ、損するヤツの特徴

どうも!絶超上司(@joushi_koeru)のtysterkenです!

仮想通貨でポジションに入ると何故か自分の予想した目と逆に行ってしまい負けてしまう損をしてしまう人、けっこういると思います。

どうして自分だけ…と悲観してしまいますが、もしかして知らずと「負けるヤツ、損するヤツの特徴」に該当しているのかもしれません。

今日は、その特徴を詳しく説明し、「負けるヤツ、損するヤツ」から脱却しましょう。
絶超上司の関連記事こんな奴は仮想通貨をするな!!投資に向いていない性格
絶超上司の関連記事こんな奴は仮想通貨をするな!!投資に向いていない性格その2

‘続きを読む’

仮想通貨の発展を見事予想!お金はミナミの帝王に学べ!

どうも!絶超上司(@joushi_koeru)のtysterkenです!

 

週刊漫画ゴラクという、漫画雑誌をご存知でしょうか。1964年に刊行された歴史ある漫画です。

今、漫画ゴラクの看板を張っている「ミナミの帝王」は、主人公萬田銀次郎が大阪ミナミを中心に金に関する話を繰り広げるストーリーです。

連載当初は、マチキン(金貸し)である萬田銀次郎が金に困った人々に金を貸付け、萬田銀次郎が取り立てる…といったメインストーリーでしたが、最近では金問わず専門的な分野を詳しくし、その分野で成功させるべく人に金を貸す、というちょっと為になるストーリーもあります。

‘続きを読む’

日本人が仮想通貨と相性の良い理由|DNAに刻まれていた!?

どうも!絶超上司(@joushi_koeru)のtysterkenです!

仮想通貨の王様と呼ばれるビットコインですが、世界の中で最も多く持っている国はどこかご存知ですか?

そう、何を隠そう我々日本人なのです。

仮想通貨業界では、日本はかなり早いスタートを切っていたのです。「落合陽一日本再興戦略」にも書かれています。

日本人は今、ビットコインを世界でもっとも多く持っている国民です。だからこそ、我々は、日本にとって重要なビットコインをしっかり守っていかないといけないのです。

落合陽一 日本再興戦略 より引用

実は日本人は仮想通貨と相性がいい理由があります。それは国民性というより、古来日本から伝わる日本人のDNAによるものです。なぜ日本人が仮想通貨と相性がいいか、注目してみましょう。

‘続きを読む’

ワールドカップ優勝国から学べ!お金の嗅覚を磨こう

どうも!絶超上司(@joushi_koeru)のtysterkenです!

ワールドカップ2018年もフランス代表の優勝で幕を閉じました。強豪国同士が争う決勝トーナメントは見ごたえもあり、そのなかで我が日本代表は惜しくも初戦敗退でしたが善戦したと思います。決勝トーナメントに行く実力がある日本、いつの日か優勝できる日を楽しみにしております!

さて、観戦者をも白熱させたサッカーですが、見どころは選手たちのプレーだけではありません。ワールドカップは経済効果にもつながる重要なイベントだったのです。

‘続きを読む’

こんな奴は仮想通貨をするな!!投資に向いていない性格その2

どうも!絶超上司(@joushi_koeru)のtysterkenです!

こんな奴は仮想通貨をするな!!投資に向いていない性格からの継続記事となります。

お金は人間性を変えるほどの魔力を持っています。あなたの周りにも「お金が絡むとこうまで変わるとは…」という方いらっしゃるのでは無いでしょうか?もしかするとあなた本人もお金が絡むと性格が変わってしまうかもしれません。

本ブログでは、社畜からの脱出を大きな目標に仮想通貨やゲーム等「好きなことして儲けられる」ようになるため、色々な記事を書いています。好きな事はツライ感情なんて生まれないのでずっと続けられる事ができます。この「続けられる」という事が最大の強みなんですね。

話を戻すと、向いていない性格のまま何かを継続する事は苦痛かもしれません。関連記事(こんな奴は仮想通貨をするな!!投資に向いていない性格)でも紹介したとおり、お金を稼げる方法は仮想通貨や投資だけでは無いということです。自分の性格にあったお金の稼ぎかたを見つける事が大切です。

今回も私が体験し感じた「仮想通貨・投資に向いていない性格」を紹介したいと思います。ご自分の体験などと比較してご参考になればと思います。

‘続きを読む’