ついにコインチェックが補償か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コインチェック

どうも。

raimei7です。

ついにコインチェックのNEMが補償されるようです。

NEM補償について

 

仮想通貨NEMの不正送金に係る補償について

補償日時:2018年3月12日中
補償金額:88.549円 × 日本時間2018年1月26日 23:59:59時点での保有数
補償対象:日本時間2018年1月26日 23:59:59時点でNEMを保有していたお客様

 

・本件はNEMの不正送金に係る補償に関するご案内です。NEMの入出金・売買に関するお知らせではございません。
・補償は日本円で行われます。
・補償は預金口座への振込ではなく、お客様のCoincheckアカウントの残高に補償金額(日本円)を反映する方法で行います。
・補償日時に本人確認が完了していないお客様も補償の対象です。日本円の出金には別途本人確認の完了が必要です。 また、日本円出金に伴い、別途追加での本人確認を行う場合がございますことをご了承ください。
・日本円の出金には所定の手数料がかかります。
・日本円の出金処理は申請をいただいている順にて対応致します。このため、ご指定口座への着金までお時間を頂戴する場合がございます。
・現時点で判明していない問題等が確認された場合、予告なく補償の実施を見合わせることがございます。
・課税関係につきましては、現在、国税当局に相談を開始した段階にございます。取り扱いが分かり次第アナウンスを致します。
※NEMの補償として支払う金銭は、本年(平成30年)に発生した事実に基づいてお支払するものです。課税対象となるか否かにかかわらず、平成29年分の確定申告に影響を及ぼすものではございません。

コインチェックのプレス元記事はこちら

 

との事でようやく補償されるようです。恥ずかしながら私も1000NEMをコインチェックに入れたままにしておりましたので今回、補償を受ける対象となっています。3/12日19時現在では未だ、コインチェックアカウント内JPYに反映はされておりませんでした。補償されたらツイッターにて報告致します。

 

さらに5銘柄の出金、売却を再開

一部仮想通貨の出金・売却再開について

再開日時:2018年3月12日(順次)
再開機能:一部仮想通貨の出金、売却(入金、購入は対象外となります)
出金再開対象仮想通貨:ETH、ETC、XRP、LTC、BCH、BTC
売却再開対象仮想通貨:ETH、ETC、XRP、LTC、BCH(BTCは当初より停止を行なっておりません)

コインチェックのプレス元記事はこちら

 

一部、出金及び売却を再開するようです。コインチェック内に持っている方は売却という手段でコインチェックから脱出する可能性がありますね。(恐らくローカルウォレット等は使用していない客層がメインだと思うので出金するにはJPYにするしかないというパターン)気になるのは以前の記事でもお伝えした匿名系の通貨に関して再開となっていない事があります。恐らく再開するにしろ一番最後になると思いますが。再開する事も無くコインチェックから上場廃止となる可能性もありますので注意深く見守って行く事とします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

CAPTCHA