初めてのクリプトアルパカやり方徹底解説【Vol03】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも!
tysterkenです!

みなさんCryptoAlpaca(クリプトアルパカ)やってますか?僕は結構毎日エサやりをしたり、結構ハマってますw

これ、イーサエモンとかCryptoHorse(クリプトホース)とはちょっと異なり、スマホゲーと同じ感覚でできるので空いた時間にできちゃうんですよね。

あと、なにげに携帯とにらめっこしないと良いアルパカを手に入れる事が難しいかもしれません。見た目に反して奥が深いゲームなのかも…。このへんは回数を重ねる毎に紹介できればと思います。
関連記事ブロックチェーンゲーム「CryptoHorse(クリプトホース)」プレイ日記はこちらからどうぞ!
関連記事ブロックチェーンゲーム「イーサエモン」プレイ日記はこちらからどうぞ!

さて、今回はCryptoAlpaca(クリプトアルパカ)のキモ、アルパカの購入についてご紹介致します。

オークション形式でアルパカを購入しよう!

オークションの方が安く購入しやすい

さて、前回の記事「クリプトアルパカやり方徹底解説【Vol02】」で紹介したとおり、アルパカの購入には、「販売方式」と「オークション方式」が存在します。

初めて購入する場合は、オークション形式の方が良いと思います。

なぜなら、開始値段は「0.001ETH」なので、最安「0.002ETH」で購入することが可能だからです。(最小入札単位が「0.001ETH」の為)
また、ゲーム性の話になりますが、オークションで販売されるアルパカは、「生まれたて」という設定です。今後配合を繰り返し良いアルパカを作り出す事もあります。
生まれたてで能力値の高いアルパカを手に入れる事ができれば、後のウール量に影響があるかもしれませんし、アルパカ自体を売るのに有利になるかもしれません。

アルパカのパラメータを確認

では早速アルパカを購入したいと思います。マーケットに行き、タブをオークションに切り替えます。「Sell」「Auction」の「Auction」の方ですね。
最初は気にせず見た目重視で購入したいと思います。そして、最低金額で!

この中から可愛いのは…、まぁ赤枠で囲ってあるこいつですかね。

残念ながら、特に名前もなく、また現在では名前をつける事はできません。

各種パラメーター

①アルパカ番号です。上画像の例でいくと、6108番目に生まれたアルパカという事になります。
②星座が書かれています。「Taurus(タウロス)=おうし座」ですね。星座はウール生産の鍵となるみたいです。
③GenはGeneration(ジェネレーション)の略です。世代を表示しています。「Gen 0」は繁殖をしていない、という事になります。
④Charisma(カリスマ)アルパカのカリスマ値を表示しています。これもウール生産の鍵となるみたいです。基本的には大きい数字の方が、ウールを多く刈る事ができるようです。
⑤現在の価格を表示しています。入札があると、この値段は更新されます。

とりあえず、こいつに入札します。対象のアルパカをクリックします。

入札開始

さらにパラメータらしきものが表示されましたが、まずは購入の手順をご説明します。
画像中央に記載されている文字は、入札したプレイヤーと入札金額が表示されています。現在、私が最終の入札者となっています。金額は「0.003ETH」で指しました。
その下、Bidボタンをクリックすることで、入札を行うことが可能です。

Bidボタンの下に入札のルールが記載されていますが、こちらでも説明します。

1.オークション開始価格は0.001ETHからスタートです。Walletに入っている残高より多い額を入札する事はできません。(まぁ当然ですよね)
2.終了10秒前に入札が多くなりがちですので、その場合はオークション時間を30秒延長します。(10秒前の入札が行われる毎に延長されます。案外ここが燃えますw)
3.悪質な入札を防ぐ為、最高入札を行った者は、別の入札が行われるまで入札はできません。(10秒前に入札を多く繰り返すと、最高入札額がわからなくなり、入札した者勝ちとなってしまう。)
4.入札後はWalletから自動で差し引かれます。アルパカの競り落としに失敗した場合は、使用した分だけWalletに変換されます。
5.GEN 0 のアルパカは貴重ですが、ご自分の判断で購入を決めてください。(無駄に高い金額を入札しないでね。無駄遣いはだめよ ということでしょうか。)

入札が済んだら、あとは他のプレイヤーの入札が無い事を祈るのみです。

オークション終了を待とう

さて…。


30秒がこんなに長いとは…


きたか!?

終わった!やったっ!…えっ…

「0.004 eth」????入札してないぞ?
あああああああああああああああああああああああああああああああああああるぱかー

はい。時すでにお寿司です。

すぐに見直せばよかったのですが、入札できたことに一息ついていて、延長30秒を越えてしまいました…。

こんな顔になりました。

残り表示時間が自動で延長されれば良いのですが、タイムラグ等でオークションが終了になってしまうことがあります。オークションが終わったとしても安心せずに、更新を押し完全に終了した事を確認しましょう。案外終了間際を狙ってくるプレイヤーは多いです。というか、プレイしていると基本中の基本だと感じますw

スポンサードリンク

まとめ

なんやかんや、次のオークション等で購入することができました。最初のオークションでは、最安値で購入したかったので、下記画像2頭共「0.002ETH」での購入となりました。

購入後は、すぐにアルパカが入手されることはなく、暫く時間がかかります。(トランザクションの承認待ちですね。たぶん。この辺、設定でカミングスーンであった「トランザクション」の項目で確認できるのだと思います。)

まずはアルパカを購入できた所で一安心。この子達からウールを生産して儲けを出して金持ちになってやるぞwww
次回は、ウールを刈るのに必要な「エサ」について紹介したいと思います!是非お楽しみに!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

CAPTCHA