クリプトアルパカでお金を稼ごう!もうダメかもしれないね【Vol13】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも!絶超上司(@joushi_koeru)のtysterkenです!

さて、tysterkenがメインにしているDappsゲームのクリプトアルパカですが、かなり低迷期に入ってきたと感じています。

正直、もう面白くない!

いいのか?クリプトアルパカ!?お前の力はそんなもんじゃないだろう!!!

ということで、2018年6月の1ヶ月レポートとして御覧ください。

絶超上司の関連カテゴリークリプトアルパカの記事カテゴリーはこちら!

クリプトアルパカ6月レポート

6月の進展はEON Tokenと提携?

Dapps関連のToken「EON Token」と提携するみたいです。しかし、このアナウンスから2周間以上経過していますが、未だ進展ありません。クリプトアルパカは進行が極めて遅いのです…。

せめて、EON Tokenが導入されればいろいろな進展も見受けられるのでしょうが進まないのではしょうがありません。

何ら変わらないゲーム性

という事は、この1ヶ月間ずーっと同じゲーム性だったわけです。餌を上げてウールを刈る…。これのみです。

見た目も追加されるわけでもなく、ウール取得の喜びも達成できないようではゲームとして成立しません。これほどゲームがタンパクだと飽きられるのも当然です。

みんな飽きてるから稼げなくなってる?

そして、飽きられるとどうなるか…。Dappsの醍醐味である「稼ぐ」という事がままならなくなるわけです。そもそもクリプトアルパカの場合、アルパカオークションからの収益とアルパカ売買、またはブリードで得られる収益の一部を手数料として支払う事で運営に収益が得られるようになっています。

運営に収益が行かないとなると、私達にも収益が回ってこなくなります。証拠にここ最近、クリプトアルパカの稼ぎが悪くなってきています。

おそらく、あまりにも単調すぎる餌やりに飽きてきているのでしょう。毎日同じ画面で同じ餌(数値を打ち込むだけ)を上げる。対してアクションを見せてくれるわけでもなく、達成感の後押しもない…。

やはり、ゲームとして飽きられているのだと思います。

スポンサードリンク

展開は見つつ諦めムードに

さて、EON Tokenとの提携によりいかなる発展を見せるかが見ものですが、つね日頃から提言している「ゲームとしての面白さ」が欠落しているクリプトアルパカはDappsゲーム界から消滅してしまうかもしれません。

私としてはDappsの走りだったゲームだけに悔しいのですが、これ以上の発展がない場合はゲームからの撤退も視野に入れる必要があるかもしれません。

幸い私はカリスマ150付近のアルパカも数匹所有しているのでうまく売り抜けられれば損切りに成功する可能性もあります。

絶超上司の関連記事仮想通貨を行う上で大事な「損切り」とは?

他のDappsゲームも、日本の携帯ゲームと同じ「課金しても楽しいゲーム」を目指し、「課金しても楽しいゲーム」×「うまいプレイは儲けられる」という新しい新天地を作り出すことが必要だと思います。

クリプトアルパカは儲けられない?!じゃあ他のDappsなら儲けられるかも!!??

ゲームの進化系!Dappsゲームを始めるには、まず仮想通貨取引所の登録を始めよう!

 

スポンサードリンク

コメントを残す

*

CAPTCHA