第2回CryptoHorseプレイ日記

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも。

raimei7です。

今回もCryptoHorseをプレイしていきたいと思います。CryptoHorseとは?という方は前回の記事をご覧下さい。

前回は牝馬を購入したところでレースの実装が気になり止まっていました。howtoにはオスとメスを揃えると書いてありましたのでとりあえず牡馬を買ってみたいと思います。

 

Stallion(牡馬)を買うぞ!!!

うーん、全体的に牝馬より高めに設定されていて手がでない・・・。しかしフィルターを使い価格でソートするとStallionではこの2頭が最安という事が分かりました。0.1125ETHとか高すぎ・・・(笑)唇を噛みしめて先に進みます。

どちらにしようか迷うなぁ。そういえばTysterkenがでかい方が強いと言っていたな。ステータスを比べてみよう。

Horse heightは一緒か。下の方がSpeedが早い!下を買う事にしました。

ポチッと【SUBMIT】します。

購入しました。これでついにオスとメスの2頭が購入できました!!!ようやくこのゲームをスタートできると感無量です。

さっそく繁殖工程に進んでみましょう。

スポンサードリンク

さぁ、繁殖だ!

自分のStable(厩舎)から【mate horses】をクリックします。

2頭選択してっと・・・・・・・・・。あれ?【Yuval Ophir】がクリックできないのですが?もしかして・・・まさかとは思うがステータスを再確認します。

ぐあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!

完全にやらかしました。繁殖力が無い牡馬を買っていました。前回の記事で【Fertile】を堂々と【繁殖力】とか書いておきながら完全にhowtoの言いなりとなっていました。なぜ再確認しなかったのか30分前の自分を殴ってやりたい!繁殖力の無い牡馬は言わば競争馬界の宦官。0.1125ETH(1万相当)をワンクリックでドブに捨てるプロとなってしまいました。もしもCryptoHorseを買う時は【Fertile】が【True】かどうか必ず確認をしましょう。さもないとあなたも繁殖できなくなりますよ!CryptoHorse公式はhowtoの6番に【Fertile true】と追加する事(泣)あとこの馬の名前を【宦官】に変えたいので2byte文字に対応する事と名前を変更できる機能を是非お願いします!!!犠牲になったRaimei7の次回にご期待下さい。

 

続きはこちら!

第3回CryptoHorseプレイ日記

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

CAPTCHA