ゲーム配信で成功する方法を考えてみた!目的意識をもって取り組め!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仮想通貨と並行してゲーム関係の話題も取り入れ中の絶超上司ですが、ゲーム一つとっても目的意識をもって取り組めば成果が生まれる事に気が付きました。

ゲーム配信を始めたのですが、「ただ漠然と配信」する事と「目的意識をもって配信」する事ではリスナーに対して伝わる「ゲーム好き度合い」が大きく異なります。

絶超上司の関連記事絶超上司は加熱するゲーム市場を見据えゲーム実況始めます

ゲーム好き度合いがなぜ異なってくるのか

「自分はゲームが好きだ!プレイを見てもらえれば分かる!」と思っていても相手には伝わりません。ゲーム配信はゲーム以外の部分(実況やチャットのやり取りなど)を含めて楽しいコンテンツです。

ただゲームプレイを見て楽しいなら、それはあなたが楽しいのではなくゲームが楽しいだけです。ゲームとあなたが楽しんでいる雰囲気がゲーム配信の醍醐味です。

漠然とプレイするのがなぜダメなのか

それはゲーム配信全体のクオリティーが落ちてしまうからです。

「なんとなく…」という気持ちで配信をすると同じゲームを淡々とプレイしてしまいますし、実況内容も毎回同じ様に喋ってしまいます。

リスナーからすれば代わり映えがなく飽きてしまいます。他の配信者へ移ってしまうでしょう。

目的意識をもって配信すれば、配信ネタの幅も増えて充実したコンテンツに

どうしたら見てくれるか、どうしたら楽しんでくれるか…など配信の内容や実況のネタを考えるとあなたのオリジナルコンテンツを生み出せます。

例えば、人気ゲームをプレイし続けるのではなく、たまにはクソゲーと評判のゲームで如何に楽しく実況する…といった配信を織り交ぜる事で、あなたにしか出せないオリジナルコンテンツが生まれます。

スポンサードリンク

なぜゲーム配信をするのか…を考える

あなたがゲーム配信を始めよう(あるいは始めたい)と思ったきっかけは何でしょうか。

きっかけの理由は様々あると思いますが、配信をする以上「見てもらいたい」という気持ちが誰しも根底にあります。そしてせっかく見てもらうなら人数は多いほうが嬉しいですよね。

マネタイズ(収益化)を考えるとモチベーションが下がる

「見てもらいたい」理由と同じぐらい「マネタイズ」についても興味がありますよね。好きなゲームをしながらお金が貰えるなんて夢のようです。

しかし、まずは「見てもらう」事を中心に考えるべきです。

ブログと同じく、ゲーム配信での収益化は時間も質も要します。マネタイズの為に試行錯誤してもすぐに収益化には繋がりませんし、「こんなにやっても無駄だった」とモチベーションが下がってしまいゲーム配信がストップしてしまいます。

ゲームが好きで「見てもらうため」に始めたゲーム配信が「お金が稼げないから」という理由でヤメてしまうのはあまりにも勿体ありません。

好きなことを長く続けられるのが、マネタイズへの近道

理想は「いつの間にかマネタイズが出来ていた」です。好きな事をひたすら続けていった結果にフォロワー数や収益が着いてきたなら、今後なんの苦もなくもっと続けられます。

ゲーム配信は3倍の行動力を得られるおすすめのコンテンツ

ゲーム好きは配信した方がよいでしょう。なぜなら、

  • ゲームによって楽しい時間が過ごせる
  • ゲーム配信を目的意識もって取り組むと自己啓発になる
  • ゲーム配信動画をアップロードしてマネタイズを行える

と1つの行動で3つ得られるからです。

これは時間を稼ぐという意味でも、ものすごく効率的です。

今後、ゲーム配信にターゲットを絞ったゲームやイベントが増々増えていきます。今のうちにゲームの土壌を固めておきゲーム市場の過熱に対応できるよう準備しましょう。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

CAPTCHA