老害は金を生み出さない!あなたが老害にならない3つのポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも!絶超上司(@joushi_koeru)のtysterkenです!

どこの会社にも「老害」はいるもので、きっと社畜なあなたの会社にも「老害」がいらっしゃる事でしょう。ご心配なく。我らの会社にも「老害」は存在します。

この「老害」の特徴としては、自分の考えを押し付け効率を下げる+何の実益にもならない、という最悪のコンボを発動してきます。

さて、ご注意いただきたいのが油断していると我々も老害になってしまうという事です。宣告「実益」にならないと書き同意して頂いた以上、金儲けをしたい我々は「老害」になってはいけないのです。今回は老害にならない為のアドバイスを致します。是非ご参考を

老害にならない3つのポイント

老害はなりたいと思ってなれるものではありません。常日頃の行動の積み重ねがあなたを老害にしていくのです。気づいたときにはもう手遅れ…にならないよう、普段の行動や思想に気をつけましょう。

現状維持に満足しない

老害は過去の経験・体験が最善手だと思い込んでいます。

よく聞きませんか?「俺たちの時代だったらどーのこーの…」って。俺たちの時代と言いますが精々同僚が2~3人同調したぐらいのレベルで時代形成しているのではまるで説得力がありません。

時代は変化します。特に現代の変化は目まぐるしく臨機応変に対応していかないと我々はすぐに老害になってしまいます。過去の最善手は現代では通用しません。仕事も金稼ぎも新しい手法が増え、バージョンアップしていきます。仮想通貨なんて、まさに代表格だと思いませんか?

年下・後輩の良い点を見つける

老害は以下の条件が揃うととたんに格下に見ます

  • 年下である
  • 役職が下、又は役職なし
  • 社歴が浅い

1つでも揃うと、格下扱いし一切聞き入れません。非常に愚かです。

他人が持つ能力や知識は、自分にとって学んでこなかった能力や知識です。それを効率よくお互いが学びあえるのにその機会を自らフイにしてしまう事が愚かの極みでしょう。

人をチープな物差しで測ってはなりません。

家族や子どもが見たらどう思うか考える

老害をみて私はいつも思うのです。子どもの前で同じ態度を取れるのだろうか…と。

恐らく家族の前では優しいパパ、かっこいいパパを演じているのでしょうが、騙せるのは多分小学校3年生までです。子どもは親の言動をよく見ています。

普段からの言動をしっかりしておけば、子どもの前で演じる必要は全く無いのです。老害気質をまとった後に子どもを授かった老害は、もはや残念としか言いようがありません。

スポンサードリンク

おまけ:古典落語の不満をぶち壊す立川談志

健康の為にランニングをしながらポッドキャストでお金に関する勉強をしているのですが、面白いエピソードを聞きました。「みずほ証券 presents 落語千金~お金を学ぶ落語の時間~」という番組でメインパーソナリティ立川談笑さんのエピソードです。

絶超上司の関連記事ポッドキャストで仮想通貨やお金の知識を無駄なく取り入れよう!

古典落語に「持参金」という話があります。性格も容姿も悪い女性になんとか嫁に行かせる手立てはないか…とお金(持参金)をつけて誰かに引き取ってもらう。という話ですが、立川談志さんが「ちょっと、この女性は可哀想だな」と弟子の立川談笑さんに漏らしたようです。

立川談笑さんは師匠の話を聞いて「なんとか、いい話にできないか」と20年間かけて考え、古典落語「持参金」に可哀想な女性を登場させないように昇華させたみたいです。

伝統ある古典落語を改変する姿勢が良い

私は非常に感銘を受けました。古くから受け継がれる古典落語って、「伝統的だ」という理由で変えたくても変えられないイメージがあります。しかしこのエピソードでは「可哀想」という理由でなんとか良い話にしようというお二人の努力が感じられます。

実際、変える前(性格も容姿も悪い女性)の話ではお客さんの評判も悪い時があったみたいです。古典落語「持参金」が町民に流行った時代ではウケたかもしれませんが、現代ではウケにくい内容だったのかもしれません。

老害の落語家なら「古典落語を変えるとは何事だ!あれやっときゃ、面白いんだ!」と一蹴して終わりだったことでしょう。

老害は後ろ向き、あなたは前向き

老害は現状維持で満足し、新しい変化を好まず他人の足を引っ張るという後ろ向きな人間です。しかし老害はそんな人間になりたくてそうなったのでしょうか?答えはノーでしょう。

現状維持に満足しているのではなく、学ぶことをしなかった結果が老害にしてしまったのです。

金儲けでもなんでも、新しい時代を勉強しようとするあなたは前向きな人間です。たとえ今回失敗しても次も気合を持ってチャレンジするでしょう。失敗した人間は他の失敗した人間の気持ちがわかります。他人の気持ちが分かる人は決して老害になんかなりません。

いくらお金持ちでも老害になっちゃダメですよ!

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

CAPTCHA