XP

XPコインを購入しよう_STEP8 実践!

どうも!tysterkenです。
今回でXPコイン購入への道シリーズは最終回になります。

過去の記事をご覧になった皆様は、もう準備はバッチリです!今回の実践編でサクッと購入しちゃいましょう。
「心配だなー」という方は、過去の記事から読み直してみるといいかもです。
関連記事XPコイン購入への道 STEP1

それでは始めてみましょう!

‘続きを読む’

XPコインを購入しよう_STEP7 手数料について

どうも!
【仮想通貨で上司の年収を絶対超えるブログ】のtysterkenです。

もう第七回になりました。結構サクッと購入まで紹介できるかなと思っていましたが、
「あれも伝えたほうがいいな」「あ、これもだ」と基礎的なところは案外多かったです…。
今回で座学的な記事は終了で、次回から本格的な購入方法をご紹介できると思いますでお楽しみを!

‘続きを読む’

XPコインを購入しようSTEP6 仮想通貨の送金

どうも!
「仮想通貨で上司の年収を絶対超えるブログ」のtysterkenです。

ここまでの内容をご理解された方は、もうXPコインの購入まであと一息です。
ここしばらくは、知識を蓄える記事内容でしたが、しっかりと準備を整えてから購入した方が
色々な不安を感じる事がなくスムーズに行えると思います。

特に今回記事のタイトルにもある通り、「仮想通貨の送金」という、一見理解はできそうだけど
果たして実際のやり方はどうなんだろう…と実践中に考えるより一旦頭のなかで組み立てて取り組んだほうが、
迷いは少なくなります。

‘続きを読む’

XPコインを購入しようSTEP5どのコインを買う?

どうも!
【仮想通貨で上司の年収を絶対超えるブログ】のtysterkenです。

ビットフライヤーからの本人確認は届いたでしょうか?
2018年から登録する方が多くなりましたから、本人確認にも時間がかかっているかもしれませんね。
ここは、気長に待つしかないです。

本人確認がまだという方は、早めにしちゃいましょう!本人確認は無料ですし、購入したいときに購入できなかった為に、
損をした気分になる事もあります。
もし買っていれば、価格が騰がっていた!というモヤモヤした気持ちを持たなくて済みます。

‘続きを読む’

XPコインを購入しようSTEP4 最初に買うコインは?

mどうも!
【仮想通貨で上司の年収を絶対超えるブログ】のtysterkenです。
仮想通貨を始めた方向けに、最終目標をXPコインの購入に置いた連載記事をかいておりますが、自分自身も復習になって良い感じです。

このブログはチームで運営しているので、「あれってどうだったっけ?」とお互い確認しながら記事が作れるので、
知識の交換や正しい情報で制作できるのもチームの強みです。この強みは当初想像できませんでしたね。これは良かった。

‘続きを読む’

XPコインを購入しようSTEP3 ペアについて

どうも!絶超上司(@joushi_koeru)のtysterkenです!

「XPコインを購入しよう」の連載記事。一つずつステップアップしていきましょう。

第二回では、XPコインを取り扱っている海外の仮想通貨取引所「coinexchange」の登録を行いましたね。

絶超上司の関連記事:海外の取引所は怖くない?XPコインが購入できるcoinexchangeの登録方法

上記関連記事にも紹介したとおり、現在(2018/2)では、ビットフライヤーでXPを購入することはできません。XPコインを購入するには、複数の種類のコインを購入し交換することが必要となります。いつの日か、ビットフライヤー等の日本の仮想通貨取引所でXPコインが購入できるように応援しましょう!

 

‘続きを読む’

XPコインを購入しようSTEP2 海外取引所登録

どうも!
どうも!絶超上司(@joushi_koeru)のtysterkenです!

XPコインを購入しよう!の連載記事
前回は日本国内の仮想通貨取引所「ビットフライヤー」にアカウント登録、本人確認を行いましたね!

関連記事:仮想通貨初心者必見!?日本人が始めやすい!?XPコインとは

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
↑ビットフライヤーのアカウント取得はこちらからどうぞ!

本人確認のはがきを待っている最中ですので、すぐにXPコインを購入できるように準備していきましょう。詳細は省き購入を最優先目的とします!

‘続きを読む’

仮想通貨初心者が始めやすい!?XPコインとは

仮想通貨を今から始めようかなって思っていても、「もしかしてもう手遅れなのでは…?」と思っちゃいますよね。しかし、まだまだ手遅れじゃありません。

仮想通貨の中には、スタートラインに立っていないものや、長期的に高水準のサービスなどを開発し、通貨の価値を高めようと計画しているプロジェクト等、様々な種類が存在しています。

2018年初頭にあった「コインチェックのNEM盗難事件」を見て、仮想通貨が「危険なもの」というイメージが付いてしまいましたが、コインチェックの仮想通貨管理体制に問題があっただけで、仮想通貨そのものに問題があったわけではありません。

絶超上司の関連記事コインチェックのNEM盗難事件について
絶超上司の関連記事コインチェックのNEM補償について

単一の事件のみで、仮想通貨を危険・ギャンブル的なものと捉えるのは過剰な思い込みです。技術的な将来性を見出しましょう。私の後輩の社畜も、「tysterkenが仮想通貨のことを話している様は宗教的で胡散臭いっすわ」と言っています。宗教的ってwww

絶超上司の関連記事宗教的と揶揄する社畜「クソ髭大貧乏」への突撃インタビュー

仮想通貨に興味を持ったことは私は良いことだと思います。今後、経済の考え方を改めるにあたって仮想通貨は1つの大きな要素になると考えているからです。

まず仮想通貨と聞いて思い浮かべるのは「ビットコイン」ですが、仮想通貨には色々な種類が存在しています。「じゃあ一体どの仮想通貨を買えばいいの?」という疑問がありますね。

‘続きを読む’