XPコインを購入しようSTEP2 海外取引所登録

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも!
どうも!絶超上司(@joushi_koeru)のtysterkenです!

XPコインを購入しよう!の連載記事
前回は日本国内の仮想通貨取引所「ビットフライヤー」にアカウント登録、本人確認を行いましたね!

関連記事:仮想通貨初心者必見!?日本人が始めやすい!?XPコインとは

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
↑ビットフライヤーのアカウント取得はこちらからどうぞ!

本人確認のはがきを待っている最中ですので、すぐにXPコインを購入できるように準備していきましょう。詳細は省き購入を最優先目的とします!

 

XPコインは海外の仮想通貨取引所で購入できる

結論から言いますと海外の仮想通貨取引所で購入する事になります。
XPコインの紹介記事でも書いたとおり、XPコインはまだまだ発展途上の仮想通貨です。(コミュニティはアツいですがw)

絶超上司の関連記事仮想通貨初心者必見!?日本人が始めやすい!?XPコインとは

ただ、今後の発展次第では、日本の仮想通貨取引所で取扱する可能性は十分にあります。XPコインの価値は大きく騰がっている事でしょうし、XPコインを用いたサービスも充実していると思います。

さて、楽しい未来の想像はこの辺にしといて、早速海外の仮想通貨取引所に行ってみましょう。

ステップ2-1:海外の仮想通貨取引所に行ってみよう!

日本の仮想通貨取引所に比べ、海外の取引所の数はたくさんあります!!日本ならインターネットの広告やテレビCM等で、「ここが良さそう」という判断もできそうですが、海外となると何を参考に選べば良いのかわかりません。

しかし、今回はXPコインを購入するという大きな目標があります。XPコインを取り扱っている取引所を選ぶ必要があります。

 

CoinExchange

↓↓登録はこちら↓↓

 

 

XPコインも取り扱っていて、チャートや板も癖のない作りになっている為おすすめです。

まずは登録を始めましょう。なお、海外の取引所の多くはビットフライヤー等と違い本人確認が必要無くメールアドレスのみで取引が可能なところが多いです。ビットフライヤーの登録を行った方はあまりの簡易さに面をくらいそうですがご心配なく得録をすすめましょう。

ステップ2-2:登録と2段階認証

はじめに忠告します。このステップは、最強に重要です。
メールアドレスやパスワードの「登録」はともかく、2段階認証についてが重要ですので、画像を参考に紹介致します。

2段階認証は後工程の作業ですので、まずはメールアドレスやパスワードの登録から行います。先程も記載しましたとおりメールアドレスのみの登録なので、難しい内容はありません。

まずは、トップページ。

英語のサイト初めて!って方。見慣れないページに戸惑っちゃいますよね。なるべくわかりやすい様にご説明します。

また、英語は仮想通貨に置いて、どうしても避けては通れない道です。英語が苦手な人もいらっしゃると思います。が、アカウント登録等で英語に慣れたり、翻訳サイトで調べたりと閉ざされた道ではありません。ここで挫けないように頑張りましょう!

さて、上の画像の通り、「REGISTER NOW」をクリックすることでアカウントを取得するページに飛びます。尚、左側の「VIEW MARKETS」をクリックすると、空を飛ぶ人が右に飛んでいった後、仮想通貨の価格や取引量を見るマーケットページにアクセスすることができます。まずそちらで雰囲気掴んでもらってもよいですね。上記画像の通り、「メールアドレス」「ユーザー名」「パスワード」「確認」4つの項目を入力してください。

この最後の項目「確認」ですが、設定したパスワードを再度入力してね、という意味です。尚、コインエクスチェンジのログイン方法は、「ユーザーネーム」と「パスワード」を使用します。

入力が終わると、ビットフライヤーと同じ様に、入力したメールアドレス宛にメールが届きます。上の様なメールが届き、「あなたのアカウント情報を登録するために、リンクをクリックしてね」という意味の最終確認が行われます。上の画面が出ることで終了です。

緑バー「Account Settings & Security」は、このまま2段階認証の設定等を行います。というアクション
青バー「Deposit Coins」は、コインを財布に入れる。というアクション

緑バーは2段階認証を行うページに行くので、青バーの方をクリックしましょう。まずは、登録で一旦終了させておきます。

さて、アカウントの登録が済みログインを行うと、またもや色々なコインの名称や数字の羅列が。ある程度数字は覚悟していましたけど、全くわけがわからないですよね!!


でも、大丈夫です。慣れていくうちに見方が分かります。今はアカウントの設定をしっかり行うことが重要ですので、そちらを先に行いましょう。

2段階認証の設定に移る前に、2段階認証について説明致します。

2段階認証とは?

2段階認証とは、セキュリティーを高めるためのシステムだと思ってください。

例えば、ツイッター等では、ログインID(メールアドレスかユーザーネーム)とパスワードが必要ですね。
この時点で、パスワードによる1段階目の認証を確認しています。

本人しかわからないパスワードを入力することによって、ログインが可能となっているのです。しかし昨今、それだけではセキュリティーに不安ありという時代になりました。パスワードが何らかの方法で流出したりしまうとなんの防御にもならないという事ですね。

金銭を取り扱うセキュリティーとしては、1段階パスワードでは心配…

そこで、更にセキュリティーを高めていこうと2段階認証というシステムが作られました。

簡単に言うと、1段階目のパスワードのあとに、もう1段パスワードを設けようという考え方です。こうすれば1つめが流出したとしても2つ目が流出しなければ、不正ログインされる可能性が低くなりますね。

でも、2つ目のパスワードが流出したら…というラビリンスから脱却するために、仮想通貨の2段階認証では、主にGoogle 2FAを利用しています。2段階目のパスワードはランダム生成しよう。というシステムです。

2段階目のパスワードは本人ですら覚えられないので、セキュリティーを高める事ができます。2段階目のパスワードを知る手段として、例えば本人のスマホにランダムのパスワードが一定期間送られそれを見て入力することで、ログインすることができます。

つまり、2段階認証を許可したスマホ等でしか2段階目のパスワードを知ることができないので、パスワードの流出のリスクが格段に下がるという訳です。これが2段階認証のシステムとなります。

2段階認証でセキュリティーは高くなります!

2段階認証について、最も気をつけなければならない部分は、2段階認証を許可したスマホを壊してしまった場合、または紛失してしまった場合です。

この場合は、2段階認証のパスワードを知ることができません。つまりログインができなくなります。

例えば、今回登録したコインエクスチェンジに100万円分の仮想通貨が入っていたとしても、ログインができないので引き出す事ができません。

しかし、2段階認証を設定したときにバックアップさえ取っておけば、仮にスマホが破損したとしても復元することができます。また、それを取っていなかったとしても、取引所に直接連絡すれば2段階認証を解いてくれる可能性もありますので、先程記載した引き出せないという最悪の事態が起こる可能性は低めだと思います。

ただ、取引所に連絡して対応するまで何日間もかかったり、書類や取引の記憶などを遡って記載しなければならなかったりとかなり面倒なことになります。2段階認証のバックアップを取っておくことは大切です。

やって損なんてない!

なお、ここまで読んで、「やっぱ怖そうだな」「やめとこうかな」と思った方はちょっとお待ちください!

この話は、きちんと2段階認証について理解すれば何ら問題のない話で、決して仮想通貨そのものが怖いという事ではありません。

カンの良い方はお気づきかと思いますが、私は実際この最悪一歩手前まで陥りました。幸い損失はなかったのですが、タイミングが悪ければ、つまらないミスで損失を出していた可能性もありました。だからこそ、これから始める方にはご注意いただきたい点でもあるのです。

という事で、これらを踏まえた上で2段階認証の設定を行いましょう。

Google認証システムのインストール

2段階認証を行う為に必要なアプリを事前にインストールしておきましょう。

アンドロイドの方はプレイストアで「Google 認証システム」と入力。またはこちらからどうぞ
iPhoneの方はAppStoreで「Google 認証システム」と入力。またはこちらからどうぞ

(画像はアンドロイド プレイストアの画像です。)

インストールしたら、一旦アプリはそのままにしコインエクスチェンジに戻りましょう。

コインエクスチェンジで2段階認証の設定

さて、ログインすると、上の様な画像が表示されます。これがメイン画面となります。

その右側に「MY ACCOUNT」と書かれたタブがあり、それをクリックすると、メニューが開きます。その中の「Settings」をクリックしましょう。

簡素なメニューですが、真ん中の「Google Authenticator」の部分をクリックしましょう。
下のLock Accountはアカウントのロックに関するメニューです。押さないでください。(ちょっと距離をとってほしい気もしますが…)

はい。ここです。この画面が非常に重要です!本当に重要です!

まず最初にやることは、スクリーンショットを撮って、QRコードを保存する事です。これがあればとりあえずOKです。そして、次に復元コードと呼ばれる文字列をバックアップとして保存しましょう。

これで、万が一2段階認証を設定したスマホ等が紛失・破損したとしても復元する事ができます。

では、2段階認証を行います。先程スマホにインストールした、「Google 認証システム」を起動してください。

このアプリ自体、簡素なものになっており、起動すると上の様な画面が表示されます。上の画像にはありませんが、初回の画面では、左下に「+」のアイコンがあり、それを押すと、上の画像のように「バーコードをスキャン」「推奨されたキーを入力」とでます。

「バーコードをスキャン」を押し、スマホのカメラでコインエクスチェンジに表示されているQRコードを読み取ってください。そうすると、スマホアプリの方に、2段階認証用の数字が表示されます。(数字の下には、どのホームページの2段階認証なのかを表すサイト名と登録したメアドが表示されています。)

その数字の右側に、だんだん減っていく時計みたいなのが表示されています。これがなくなるとすぐに次のランダムな数字が生成されます。

その数字を、一番下の入力欄「Entere Authentication Code」に入力します。
(ギリギリのタイミングで入力すると認証できない事もありますので、ランダム数字が生成されたタイミングで入力すると余裕です。)

その後、下の青バー「Confirm Google Authenticator Activation」をクリックすることで、2段階認証が完了します。

お疲れ様でした!初めての方にしてみれば、色々と行うことが多い事でしたが、これでXPコインを購入する下準備はバッチリです!ビットフライヤーの本人確認が終了したら、ビットフライヤーへの入金が次のステップとなります。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

*

CAPTCHA