【チートを許すな!!】タイタンツー TITAN TWOを使ってまで勝ちたいゲーマーに未来なし【ApexLegendsでも使用できる!?】

スポンサードリンク
tysterken
3GGのtysterkenです。突然ですが、私は怒っているワケですよ!!

注意:本記事はソフトやハードに限らずゲームのチート行為を許せない事を主軸として書いており、決してチート行為を推奨するものではありません。私の怒りが素晴らしいゲーマーに伝われば…という気持ちで本記事を書きました。

TITAN TWO(タイタンツー)というチートハードウェアについて

先日メルカリで物色していたら見たことの無いハードウェアを見つけました。結構高価で見た目がかっこよいので「ゲームキャプチャーか何かか?」と覗いてみたら…、どうやらリコイルや連射などができるハードウェアチートツールだったのです。

あまり詳しく調べるのも嫌気が刺していたのでざっくり説明すると

  • リコイル制御が可能(フルオート射撃でエイムがブレなくなる)
  • 連射可能(例えば1クリックで1射撃の武器を、クリック押しっぱなしで連射ができる)
  • いろんなゲームに対応しているとのこと

という感じらしいです。私がプレイしているApexLegendsでも使用できるとのことで、実際に使っているプレイヤーがいるかも知れません。

残念ながら、結構売れているTITAN TWO

そんなイカサマツールなんて、善良なゲーマーなら買わないだろう…と、忌み嫌う存在やろ…と思っていたのですが……残念ながら結構購入されているっぽいんですよね…。TITAN TWOの出品者の方をフォロー動向を探っていたのですが、次々に売られ次々に出品されていきました。

Amazonでも普通に買えるハードウェアですが、なぜわざわざメルカリで購入する人が多いのかというと、TITAN TWOは英語しかサポートされておらず日本語としてのサポートを出品者の方が行ってくれるとの事で安心して購入できるようです。その為Amazonで買うより8,000円ほど高くても売れてしまうわけです。サポート付きの転売とは考えたなぁと商法そのものには感心しました。

マウスを買う感覚で購入している可能性もある

ソフトウェアチートと異なりTITAN TWOのようなハードウェアチートツールはイカサマをしているつもりが無く購入している可能性があります。まるでゲーミングマウスを買う感覚で購入している…といった感じでしょうか。

リコイル制御や連射などは、明らかにゲームを有利にしてくれるのでなかなか勝てない人がTITAN TWOにすがるのでしょう。

スポンサードリンク

チートに頼らない、スポーツマンシップがe-Sportsを形成する

今後ますますゲーム業界はe-Sportsを主軸に発展していくと思うのです。すべてのゲーム好きは「ゲームプレイが楽しく、人生の謳歌になってほしい」と望んでいるはずです。

私が子供の頃(私は1985年生まれ)ゲームは「勉強ができなくなる悪いもの」「性格形成に悪影響があるもの」というマイナスの印象を持つ遊びでした。当時のゲーム好きやゲーム開発者は、「ゲームは楽しいもの!!」とイメージアップに精一杯でした。

そして現在(2019年)e-Sportsという言葉が一般的になりつつありゲームに対するマイナスの印象が徐々に消えています。またTwitchやYoutubeをはじめとする配信サイトではゲーム配信することがとても簡単になりました。配信者と視聴者というコミュニティー形成が容易となり日常を楽しませてくれるようになったり、視聴者からの投げ銭でお小遣い又は生活ができるほどの収入を得られることも難しくなくなりました。

30年たった今、ゲーム業界は大きく進化しているように思うのです。

チートを使うことが、結局ゲーマー全員にとってマイナスイメージに

注目されているゲーム業界ですが、私の肌感覚で申し上げますとまだ日本では「ゲームなんて…」というマイナスの印象があるように思います。ゲームが無かった世代からしてみれば、ゲームというのはあくまで暇つぶしであり収入の根底になりえない…と思っている方が多いのも納得できることでしょう。

私は、ゲーム業界が好転するも悪化するもプレイヤーの姿勢にかかっていると思います。

スポーツマンシップに則りプレイしてほしいという思いからe-Sportsと名付けたのだと思います。ハードウェアチートツールを使って相手に勝ったとしても、そこに感動も達成感もありません。あるのは「やはりゲームをする人間はどこか汚いんだ…」という誤った認識を広めてしまうだけです。

ゲーマーの中には、毎日長い時間をかけて練習・実戦する真剣に取り組んでいる方(プロゲーマーなど)もいます。その人達まで「やはりゲーマーという人種は…」と見られてしまうのは残念でなりません。

私達ゲーマーは何をしていけばよいか?

自分自身がチートツールを使わないのは当然ながら、今回のような「チートを使っているつもりが無い」プレイヤーに気づかせてあげる事が大切だと思います。

今回の記事でTITAN TWOがチートツールだと知らずに購入・使用している方に伝わりゲーム業界の発展の為に使用を中止してくれるならば記事にした意味もあります。他にもTwitterなどのSNSで注意喚起・意見することで多くの目に止まり考えを改めてくれるプレイヤーがいるかもしれません。

全てはゲーム業界発展の為…だと思えば、SNSなどに掲載することも容易いのではないでしょうか?

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA