【ミラージュ】【Apex Legends】使い方、立ち回りをご紹介!ホログラムで敵を惑わし、クロークで逃げるんだよ~!

スポンサードリンク

今回はホログラムで逃げる男【ミラージュ】をご紹介します。

ミラージュ

「俺はあんまりマジになるってことはない。どこにも行かないしな。もっと外に出た方がいいんだが」

ミラージュ

ホログラフの幻術師

ミラージュは、俗に言う目立ちたがり屋だ。4人兄弟の末っ子として、おどけて注意を集めるコツを覚えていった。唯一真剣に取り組んだのはホロパイロット技術だった。技師の母親に錯覚を作り出す技術の手ほどきを受けると、それらの仕組みを研究し、あらゆることを吸収した。フロンティア・ウォーで兄弟が行方不明になったときでさえ、ミラージュと母親はホログラム装置を開発し続け、2人の仲はいっそう緊密なものとなった。

バーテンダーとして生計を立てていた頃、ミラージュは常連客から興味深いことを耳にした。それは、Apexゲームとその勝者に与えられる富と栄誉の話だった。魅力的でありながらも、母親の元を離れるわけにはいかなかった。しかし、それを見透かしたように、母親は彼に特製のホログラム装置を与え、夢を追うようにと送り出したのだ。現在、ミラージュはApexゲームの中心的存在として、対戦相手を出し抜きながら、アウトランズ中の観客を魅了している。

本名          :エリオット・ウィット

年齢          :30

戦術アビリティ     :サイクアウト

パッシブアビリティ   :アンコール!

アルティメットアビリティ:ファントム

(Apex Legends公式サイトより)

スポンサードリンク

能力

パッシブアビリティ:アンコール!

ノックダウンさせられた際にデコイを展開して自身はクローク状態となります。

デコイはノックダウンとなった位置に自動展開されます。

クロークで完全に消えますが、この時にックダウンシールドを展開するとモロバレとなりますので注意しましょう。

またレイスの虚空へと異なり、クローク状態は当たり判定が健在で無敵ではありませんので合わせて注意する必要があります。

戦術アビリティ:サイクアウト

攻撃を受けると消えるデコイを指定地点まで走らせる事が出来ます。

ディレイは【15秒】で、ディレイ終了のタイミングでデコイが存在した場合はデコイが消滅します。

一番簡単な使用方法は索敵に利用する事です。

適当な方向に走らせて、敵が射撃してきたら敵が居る事が分かるって事ですね。

デコイと同じモーションで走ったりすると、敵のエイムを一瞬ずらすのに使えますので積極的に利用しましょう。

この際にスライディング、ジャンプ等は行わないようにしましょう。地上で発動した場合、デコイは走る事と指定地点で止まる事しか出来ませんのでデコイじゃないとバレます

また上記画像のように空中でデコイを展開する事も出来ます。

これは最初の降下の時だけで無く、マップ上にあるジャンプ台(ふうせんみたいなやつ)からも展開可能です。

アルティメットアビリティ:ファントム

デコイの集団を展開して敵の注意をひき・・・とありますが、いきなりデコイが6体現れる為、ファントム使ったなと簡単に分かります。

ただ逃げスキルとしてはとても優秀で、安全な場所まで逃げる事が可能です。

こちらも【5秒】程度のクローク状態となります。

アルティメットだからといって特殊なクローク状態では無く、パッシブのクロークと同じで当たり判定がありますので注意しましょう。

そもそもファントムとか、たいそうな名前ついてますが本人は「デコイエスケープを使う。」と言ってる訳で、ここからも逃げスキルである事が分かります。

 

使い方と立ち回り

このレジェンドこそ髪型パターン豊富なスキンを出すべきだと思います(笑)

探索

探索フェーズでは、敵が居そうであればデコイを使って炙り出しましょう。

デコイの結果に応じて、探索するかしないかを決めてもOKです。

戦闘

戦闘ではデコイを走らせて敵のエイムを混乱させましょう。

デコイの後ろをついて行くと流れ弾で、デコイが一瞬で消えますのでデコイとは少し距離を置いた方が良いと思います。

また大抵の場合、デコイの後ろは狙われやすいです。スキルを先に使って走る以上、前を本物が走ってる可能性が少ないからですね。

ただ15秒の間、デコイが有効である事を頭に入れておけば障害物の隅に立たせて敵の目を欺いたりも出来ます。

ダメージを受けてしまった場合はアルティメットを使って、一度仕切り直しする事が出来ます。お手軽なのでガンガン使いましょう。

武器はピースキーパーorR-301+好きな中遠距離武器が良いでしょう。

レジェンドの感想

かなりテクニカル色が強いキャラクターです。

撃ち合いが強い訳でも無いので、アビリティで敵を混乱状態にさせる事が必要です。

なので相手の思考を乱すプレイスタイルが好きな人に向いてますね。

スポンサードリンク

ApexLegends関連記事

ApexLegends初心者が抑えておきたい記事一覧

ApexLegends勝利への近道!!攻略関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA