【スプラトゥーン2】勝ちたいなら知識をつけろ!へたれゴーストの感覚的武器研究(ボールドマーカー7編)

スポンサードリンク
ヘタレゴースト
マンメンミ~ 🙂

ガチマッチのウデマエが落ちた時の精神的ダメージが計り知れないへたれゴーストです!

今回も全ルールウデマエX目指して感覚的武器研究始めたいと思いまーす。

今回はボールドマーカーのモデルチェンジ版【ボールドマーカー7】を研究していきたいと思います!

ステータス

ボールドマーカー7には、サブ武器にスプラッシュボム。スペシャル武器にウルトラハンコを搭載しています!

スペシャル武器のウルトラハンコは初登場なので感覚的に紹介していきます。

メイン武器性能の感覚的詳細はこちら
【スプラトゥーン2】勝ちたいなら知識をつけろ!へたれゴーストの感覚的武器研究(ボールドマーカー編)

スプラッシュボムの感覚的詳細はこちら

【スプラトゥーン2】勝ちたいなら知識をつけろ!へたれゴーストの感覚的武器研究(わかばシューター編)

スポンサードリンク

ウルトラハンコ

ウルトラハンコは発動して、射撃ボタンを押し続けるとハンコを押しながら前進しながら敵を倒す武器です!突撃中のハンコを振り下ろしているモーション時は、無敵判定になっているようなので前方からの攻撃はある程度無視することができます!しかし、後方から攻撃された場合は倒されてしまいます。敵との位置関係に気をつけながら発動しましょう!

また、ハンコを押す以外にもできることがあります。それは、サブ武器のボムのように投げて敵にぶつけることができます!(チャンスは一度のみ)

ハンコが直接当たった時は、一撃で倒すことができるのでまとまっている敵を一掃することも可能です!

注意すべき点が1つあります。それは、ハンコを押しながら前進している時は細かな制御ができなくなっているということです!曲がる時は少し大回りをしながら曲がるので、隙間から後方にすり抜けられて撃墜されることもしばしばあります。

なので、発動タイミングと場所がとても重要な要素かなと思います。広い空間での発動を控えて、出来るだけ狭く、逃げ道がない場所で追い込めるタイミングで発動すると撃破できる可能性が大幅にアップすると思います。

小ネタとして、発動後にジャンプしてから一回だけ射撃ボタンを押すと一振りだけ出が早い攻撃をすることができます。


この攻撃も一撃で倒すことができる強力な技なので、バリエーションの一つとして覚えておくと役に立つと思います。この技を使って、確実に1人倒すためにあえて身をひそめるのも戦略の一つではないかと思います!

ウルトラハンコは使い方次第でいろんな戦術に組み込めるおもしろいスペシャルだと私は感じました!

立ち回り

ボールドマーカー系の武器は接近しないとどうにもできない武器なのでどのように接近戦に持ち込めるかがカギになると思います!(これ前回も言いましたね笑)

しかし、今回はスペシャルにウルトラハンコがあるので凄い圧力をかけつつ敵に近寄ることができます!(敵に居場所は丸わかりですが…)
また、メインが届かない場所で油断している敵には、サブのスプラッシュボムで牽制をしつつジリジリと間合いを詰めて接近戦を挑みましょう!

どうにも敵との間合いを詰めきれない時は、スペシャルで打開を試みるかカモンで味方に助けを求めましょう。助けが来なさそうなら牽制しながら味方がいるところまで後退するのも戦略の一つだと思います!

味方に頼らずに一騎当千ができるならそれに越したことはありません!
最終目標を一騎当千をすることにしつつ、味方と連携した立ち回りをしていきましょう

まとめ

今回は【ボールドマーカー7】を感覚的に研究していきましたがいかがでしたか?

どうしても武器によって得意不得意があるのはしょうがないことだなと改めて感じました!しかし、4人のチームマッチでみんなが違う武器を持てば不得意を補い合うことができることも分かってきました。

味方と連携することがスプラトゥーンの本質なのかなと私は思います!

次回は、【シャープマーカー】を感覚的に研究していきます!

それでは!

マンメンミ~

他にもこんな記事も書いてます!よかったら見てください!【スプラトゥーン2】勝ちたいなら知識をつけろ!へたれゴーストの感覚的武器研究(わかばシューター編)

【スプラトゥーン2】勝ちたいなら知識をつけろ!へたれゴーストの感覚的武器研究(シャープマーカー編)
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA