【スプラトゥーン2】勝ちたいなら知識をつけろ!へたれゴーストの感覚的武器研究(ボールドマーカー編)

スポンサードリンク
ヘタレゴースト
マンメンミ~ 🙂

この記事を書き始めてから一層スプラトゥーンにのめりこみ始めた気がする。

へたれゴーストです!

今回も全ルールウデマエX目指して感覚的武器研究始めたいと思いまーす。

今回は【ボールドマーカー】を研究していきたいと思います!

ボールドマーカー系の武器は今回が初登場なのでメイン武器の基本的な性能についても研究していきましょう!

ステータス

ボールドマーカーにはサブ武器にカーリングボム。スペシャル武器にスーパーチャクチを搭載しています。

スーパーチャクチの感覚的詳細はこちら

【スプラトゥーン2】勝ちたいなら知識をつけろ!へたれゴーストの感覚的武器研究(スプラシューター編)

スポンサードリンク

射程

インクが届く範囲は、2ライン分あります。しかし、ダメージが発生する範囲が1ライン分しかありません!その代わりに、イカ(タコ)状態の時の移動が他の武器に比べて早いので思い切って接近戦を挑みましょう!

ダメージ

1ヒット38ダメージ与えることができます。つまり、3ヒットで倒すことができるということです!連射速度が速いのでキル速度もかなり高めになっています!

塗り力(インク効率)

射程が短い分近くを塗る力は高い印象を受けました。インク効率もよく射撃しながら動き回るとドンドン床が自分色に染まっていくので気持ちがいいです!

基本性能はこんな感じです!射程が短かく攻撃力が高い。そして、イカ(タコ)状態の速度が速い突撃型の武器という印象があります。

今回初登場のカーリングボムについて詳しく研究していきましょう!

カーリングボム

このサブ武器は、使用するとカーリングのストーンのように地面をぬりながら滑っていき一定時間後に爆発するボムになっています。軽くボタンを1回押すと遠くまで投擲し、押している時間が長いほど近くに投擲します。

基本的には、カーリングボムで道を作って移動することがメインの使い道ではないかと思います。また、けん制にも一役買ってくれるのでとりあえずカーリングを投げるのもアリよりのアリだと思います!そして、タイミングを見てカーリングについていくように泳いで接近戦を挑む戦法もとることができます!

立ち回り

ボールドマーカーの性能を見ていただければわかるように、接近しないとダメージを与えることができないので完全に前衛の立ち回りをする必要があります。

カーリングボムで敵陣までの道を作り接近戦を挑むのがオーソドックスな動きだと思います。しかし、敵もバカではありません。ボールドマーカーを持った相手が正面から挑んできたら遠くから狙い撃ちしてくるでしょう。(私ならそうする)

いかに、敵に気が付かれないように接近しキル速度にものを言わせて敵を倒すことが大切だと思います。接近してしまえばこの武器はかなり優秀なので、スペシャルも駆使して敵陣で暴れまわってやりましょう!

ちなみに、この武器を使っているイカ(タコ)は機動力を活かして裏どりをすることが多い印象があるので敵にボールドマーカーをもったイカ(タコ)がいた場合は裏どりに気を付けましょう!

まとめ

今回は【ボールドマーカー】を感覚的に研究していきましたがいかがでしたか?

これまで紹介した武器の中でもかなり接近戦を主体にした武器だと思います。実際に使ってみると敵の攻撃をかいくぐりながら接近してあっという間に敵を倒してしまう爽快感や敵に気づかれずに接近して敵を倒す「してやった」感は癖になると思います。

また、相手にやられたときは一層に悔しい思いをするでしょう!そうならないようにあらかじめこんな動きをしてくるであろうと予想しておくと生存しやすくなると思います!

次回は、ボールドマーカーのモデルチェンジ版の【ボールドマーカーネオ】を感覚的に研究していきます!

それでは!

マンメンミ〜

他にもこんな記事も書いてます!よかったら見てください!【スプラトゥーン2】勝ちたいなら知識をつけろ!へたれゴーストの感覚的武器研究(わかばシューター編)

【スプラトゥーン2】勝ちたいなら知識をつけろ!へたれゴーストの感覚的武器研究(ボールドマーカーネオ編)
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA