【ApexLegends】データベース|武器性能一覧

スポンサードリンク

ライトアモ


1スロットで持てる弾数は80発

P2020
基本ダメージ HSダメージ デフォルト装填数
12 18 10

【なんにも無いよりマシな銃】

P2020は基本ダメージも少なくHSでも2倍にならないので素手よりマシ程度の武器。単発打ちをなるべく早く行いダメージを削っていこう。

RE-45
基本ダメージ HSダメージ デフォルト装填数
11 16 15

【中々使えるし扱いやすい銃】

基本・HSダメージは低いもののフルバーストなのでしっかり相手に当たればダウンが十分に奪える。中盤に持つ必要は無いが開戦時に手に入れられればなんとか戦える。

オルタネーターSMG
基本ダメージ HSダメージ デフォルト装填数
13 19 16

【中途半端なSMG】

RE-45よりダメージ性能は高いのだが発射レートが低い為RE-45の方が使いやすい可能性がある。中盤まで持っている必要が無く、途中で一刻も早く捨てたい。

R-301カービン
基本ダメージ HSダメージ デフォルト装填数
14 28 18

【初心者には最も扱いやすい銃】

近・中距離でも十分に活躍できる。近距離では覗かなくともしっかり当たるのでとっさの戦闘にも耐えられる。拡張マガジンで装填数が増加すればかなりの戦力になる。

R-99SMG
基本ダメージ HSダメージ デフォルト装填数
12 18 18

【エイムに自身がある人には優秀な銃】

発射レート最速の超近距離武器。ApexLegenedsの中では唯一エイム力が必要になるSMG。R-301同様近距離では覗かなくとも当たるが発射レートが高いのですぐに弾切れが起こる。なるべく上位の拡張マガジンで装填数に余裕をもたせておきたい。

G7スカウト
基本ダメージ HSダメージ デフォルト装填数
30 60 10

【チュンチュン突っつくインキャにオススメな銃】

ライトアモの中で唯一の遠距離武器。ロングレンジ用としては発射レートが高く数打って敵にダメージを与えるという印象の武器。ライトアモと言えどダメージ量が高く、しっかり当てられるようになればかなりのダメージを与えられる。

また近距離においても覗かず使用することで十分な運用もできる。P2020やモザンビーク、フラットラインを持つぐらいならG7スカウトを持ったほうが良い。

スポンサードリンク

ヘビーアモ


1スロットで持てる弾数は80発

ウィングマン
基本ダメージ HSダメージ デフォルト装填数
45 90 4

【最終局面まで使える強い銃】

1.1.1のパッチで弱体化した。(デフォルト装填数が6→4)

基本・HSダメージともに高くARに比べて瞬間火力が高いのが魅力。壁越しでひょこひょこ出ながら射撃するのが強い。

1.1.1の弱体化後、実践で使用してみたがやはり4発の装填数は厳しかった…。弱体化を肌で感じるレベル

プラウラーバーストPDW
基本ダメージ HSダメージ デフォルト装填数
14 21 20

【初心者にとって扱いが困る銃】

アタッチメント「セレクトファイアレシーバー」をつけるとフルバーストになるので、同アタッチメントの在り処が分かっている時に使用したい。

VK-47フラットライン
基本ダメージ HSダメージ デフォルト装填数
16 32 20

【フルオートは可能だが扱いにくい銃】

フルオートできるが反動が大きめなため扱いにくい。開戦時に持つのはOKだが中盤以降は手放したい。

ヘムロックバーストAR
基本ダメージ HSダメージ デフォルト装填数
18 36 18

【開戦時の中距離バトルには向いている銃】

ヘムロックを持った時にはじめに行う事は”B”を押して単発に切り替える事。デフォルトでは3連バーストになっており射撃が難しい。単発打ちにすれば反動がほぼ無いので扱いやすい。

M600スピットファイア
基本ダメージ HSダメージ デフォルト装填数
18 36 35

【みんなが恐れる恐怖の銃】

近・中距離において万能なLMG。1.1.1のパッチで弱体化(装填数とダメージ低下)してしまったが相変わらず強力な火力を得られる。見つけたら優先的に持ちたい武器(相手に拾わせない事も大きなアドバンテージになる)

ロングボウDMR
基本ダメージ HSダメージ デフォルト装填数
55 110 6

【遠距離攻撃の要となる銃】

1.1.1のパッチで強化されました。初期装填数も5→6へ。発射レートも上がりました。それでいて基本ダメージ55も与えられるので強烈ですね。G7スカウトと同じく近距離で覗かず使用する事で高いダメージを与えられます。

ショットガンアモ


1スロットで持てる弾数は64発

散弾する為、3つの距離を例題にダメージ量を算出しております。

至近距離

中距離

遠距離

ダメージ値は上から至近距離・中距離・遠距離と記載しております。

モザンビークショットガン
基本ダメージ HSダメージ デフォルト装填数
45 66 3
45 66
45 44

【持てば死を意味する銃】

装填数も威力も少なく殴ったほうが強いんじゃないかと思わせる武器。いや、殴ったほうが強い。上記ダメージを見るとお分かりの通り、どの距離からでも胴体は同じ45を叩き出しているのでショットガン運用よりはウィングマンのような運用したほうがマシなのかもしれません。

ピースキーパー
基本ダメージ HSダメージ デフォルト装填数
120 165 6
110 105
105 65

【(落ちている中で)近距離戦最強の銃】

ちまちましたフルオートのダメージを一撃で逆転させる凶悪な銃です。ApexLegendsの覗かないほうが強い法則を活かして近距離の敵に確実にダメージを与えていきたいですね。1発の火力が高いので落ち着いて狙いを定めましょう。

EVA-8オート
基本ダメージ HSダメージ デフォルト装填数
63 90 8
63 57
66 45

【ピースキーパーが苦手な人はEVA-8オートがオススメ】

ピースキーパーは外せないので緊張してしまう…という方にオススメします。名の通り8発装填できるのでガンガン打っていけます。ピースキーパーよりダメージは劣りますが当て続ければピースキーパーと同等の火力に追いつきます。

エナジーアモ


1スロットで持てる弾数は60発

ハボックライフル
基本ダメージ HSダメージ デフォルト装填数
18 36 32

【癖のある発射に慣れてからが勝負の銃】

1.1.1のパッチで強化されました。デフォルトの装填数が32まで増えたことによって打ち合いに制する確率も高くなりましたね。

発射レート最大まで到達すればライトアモよりダメージが高く安定した射撃が行なえます。いかに初弾の遅さをムーブでカバーできるかがポイントになります。

ディボージョンLMG
基本ダメージ HSダメージ デフォルト装填数
17 34 44

【ターボチャージャーを付けて中距離からばらまくとかなり強い銃】

1.1.1のパッチでハボックと差がつかなくなりましたが、アタッチメント「ターボチャージャー」を付けたときはディボージョンの方が火力も高く扱いやすい銃になります。

ターボチャージャーがついていないときには、ハボックと同じく発射レートが最速になるまでにカバーできるムーブが必要になりますね。

トリプルテイク
基本ダメージ HSダメージ デフォルト装填数
69(23) 138(46) 5

【”当てるリズム”が生み出しやすい銃】

()内は1発あたりのダメージ数

遠距離武器の中ではクレーバーを除いて最高のダメージを誇るトリプルテイク。名の通り横に3発広がって発射されるので多少エイムが甘くてもあたってくれますし、当てるリズムがつかみやすくなるのが特徴です。

G7スカウトやロングボウでも記載していますが、近距離においても覗かない運用を行えば十分に戦えます。ショットガンの代わり(ピースキーパー、EVA-8オート)にはなりませんが開戦時の近距離戦を強いられるなら優先的に持っても良い武器だと思います。

ケアパッケージ限定武器


弾薬は武器取得時のみ手に入れられる。従って最初に付与された弾薬数から増えることは無い。(追加で拾える可能性が)

マスティフショットガン
基本ダメージ HSダメージ デフォルト装填数
144 288 4
144 252
126 216

【とりあえず敵に向けて打っておけば良い銃】

上記表のダメージからもお分かりの通り、どの距離から撃っても100ダメージ以上与えられます。参考距離の一番遠い場所から頭方向を打っても216のダメージが出るので、敵を見かけたらジャンジャン撃っても良いでしょう。

最終決戦まで取っておく…と言いたいところですが撃たずして敵にくれてやるのは悔しいので撃ちまくっていきましょう!!

クレーバー.50スナイパー
基本ダメージ HSダメージ デフォルト装填数
125 250 4

【一撃でダウンが奪える銃】

ApexLegends唯一、ほとんどの状態から一撃でダウンが取れる火力を持つ銃です。

戦闘地域の形状によっては不利になってしまう可能性があるので、状況を見て拾いたい武器でもあります。スナイパーの腕に覚えがある方は率先して取得し、戦闘前のスクワットに亀裂を入れてやりましょう!!

 

スポンサードリンク

ApexLegends関連記事

ApexLegends初心者が抑えておきたい記事一覧

ApexLegends勝利への近道!!攻略関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA